介護職員初任者研修の受講費用を安く抑えるテクニックとは?

公開日:2022/02/15


「これから介護職員初任者研修の資格を取りたいけど受講料はいくらくらい?」「かかる費用はできるだけ安く抑えたい」と考える方は多いのではないでしょうか?ここでは介護職員初任者研修にかかる費用の相場や安く抑えるテクニック、安い講座を受ける際の注意点について解説していきます。

介護職員初任者研修の受講費用相場

まず介護職員初任者研修にかかる受講費用の相場について見ていきましょう。一般的に3万円から10万円程度となっています。研修を行なっているスクールにより金額が違ってきますので、複数のスクールを比較して検討するといいでしょう。また多くのスクールが競合している地域では、価格が低く設定されていることが多いです。

介護職員初任者研修のカリキュラムの内容は厚生労働省から指定されているものなので、受講費用が安いからといって学習する分野が少なくなる、内容に差が出るなどはありません。

介護職員初任者研修の受講費用を安く抑えるテクニック

介護職員初任者研修の受講費用をできるだけ安く抑えたいという方は、各スクールが行なっているキャンペーンのほか、厚生労働省の教育訓練給付制度、自治体や介護施設からの資格取得支援制度、ハローワークの職業訓練を利用する方法があります。

ここでは介護職員初任者研修の費用を安く抑える方法や制度について解説していきます。

スクールのキャンペーンを利用する

研修を行なっているスクールでは、早期の申し込みや紹介割引などのさまざまなキャンペーンが行われています。介護福祉士実務者研修などの他の介護資格をセットで申し込むことで割引されたり、介護事業所や人材派遣会社が運営しているスクールでは、介護職員初任者研修終了後に、系列の介護施設や紹介された施設に入職することで受講費用が安くなったり、全額キャッシュバックされることもあります。期間限定で行われるキャンペーンもありますので随時チェックしておくといいでしょう。

教育給付制度を利用する

厚生労働省の施策である「教育訓練給付制度」は、働く人の能力の開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職促進を図ることを目的としている制度です。この制度は「一般教育給付」「特定一般教育訓練」などの種別があり、一定の条件を満たすことにより、一般教育給付制度では受講費用の20%(上限10万円まで)、特定一般教育訓練では40%(上限20万円まで)を受講修了後に受け取ることができます。対象になっている講座は多くはありませんが、給付を受けたい方は確認しておきましょう。

自治体や介護施設の資格取得制度を利用する

自治体によっては、資格取得にかかる費用を助成してくれる制度があります。ただし、助成される金額や要件は自治体によって差があるため、自分が住んでいる自治体のホームページなどを確認するといいでしょう。また関連する資格の取得にかかる費用を負担する介護施設なども増えてきているため、まずは無資格で入職し、働きながら資格取得を目指すこともできます。

職業訓練で受講する

ハローワークの職業訓練では、無料で介護職員初任者研修を取得できます。ただし職業訓練は選考試験に合格しないと受講できず、その倍率も高くなることを理解しておきましょう。

受講費用が安い介護職員初任者研修を受講する際の注意点

受講料を安く抑える方法や制度をご紹介していきましたが、安いスクールを受講する際に気を付けなければならない点はどこでしょう?違いと注意点を解説していきます。

日程・振替授業のフォロー

介護職員初任者研修は、カリキュラムの単位を一つでも落とすと取得できません。大手のスクールなど常時講座を開催しているところでは、他の教室などに参加するなどで、振替授業の融通が利きやすいことがあります。しかし不定期で開催している講座はすぐには振替授業が受けられない可能性もありますので、急な用事や病気になった際のフォロー体制を確認しておくといいでしょう。

教室の立地

介護職員初任者研修は、スクーリングを行なうことが多くなります。せっかく受講費用を抑えても交通費がかかるということでは本末転倒です。都市部だと駅から近いところにあるか、車で通う場合は駐車場が確保されているかなどを確認しておきましょう。

講師のレベル

資格の難易度は高くはない介護職員初任者研修ですが、せっかく勉強するのであれば分かりやすい授業で、しっかりと知識と介護スキルを身につけたいですところです。授業を行う回数が多いほうがより講師としてのレベルが高いといえます。

 

介護職員初任者研修にかかる費用はスクールや地域によって異なり、3万円から10万円となっています。費用に差があっても受講する内容に大きな差はありません。受講費用を少しでも抑えたい場合は、スクールのキャンペーンや教育給付制度、自治体や介護施設の資格取得制度を活用することがおすすめです。スクールによってはサポート体制などに違いがあるため、公式サイトや複数のスクールの資料を取り寄せて比較することで自分に合ったスクールを見つけましょう。

【兵庫県】おすすめの介護スクールランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名介護のキャンパスカイゴジョブアカデミーニチイまなびネット未来ケアカレッジ三幸福祉カレッジ
特徴初心者でも介護のプロへ!資格取得も就職も徹底サポートする介護スクール約2万件の求人情報の中から適した就職先を提案してくれる全国約300カ所に教室があり、教育事業45年以上の実績を持つ講座で学べる介護に関するさまざまな資格が取得できる!合格率92%の確かな実績で、効率よく短期間で資格が取得できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧