通学制の介護スクールに通うメリット・デメリットについて解説!

公開日:2022/04/15

メリット・デメリット「介護スクールに通うのは面倒くさそう!」と思っていませんか?確かに通うとなると教室まで足を運ばないといけないので時間と労力を使います。ただ、通学制でしか得られないメリットも確実に存在します。今回は介護スクールに行くメリット・デメリット・介護スクール選びの注意点について解説します。

通学制の介護スクールに通うメリット

通信制にメリットがあるように、通学制にもしっかりメリットは存在します。どんなメリットがあるのか解説します。

先生に直接聞けるので身につきやすい

一番のメリットといえます。通信制ではどうしても個人の理解力が必要なので、捉え方を間違えてしまいがちです。通学制なら疑問に感じてもすぐに聞けるため解決が早く知識・技術が身につきやすいのが特徴です。

仲間ができて最後まで続けやすい

通学制なら周りの人と同じ志を持って同じ時を過ごすため仲間意識が芽生えます。在学中はもちろん、スクールを卒業・就職後も連絡を取り合ってお互いを支え合う存在となりえます。とくに就職してからは仕事に対して悩みが出てくるものです。

自分の職場以外の人に介護の相談ができるのはとてもありがたいことですので、スクールではよい仲間を作ることをオススメします。モチベーションも維持しやすいのが特徴です。通信制では自分自身をコントロールする力が必要ですが、通学制ならある種の強制力があります。場所と時間が決まっているということは自分のモチベーションとは関係なく続けやすいです。

通学制の介護スクールに通うデメリット

メリットがあるということは反対にデメリットも存在します。しっかり確認して自分に合った選択をするようにしましょう。

値段が高い

どうしても人件費などがあるため金額は高くなります。スクールによるのと取得する資格によっても違ってきます。必ずどの程度の金額の違いがあるのか確認してから申し込みましょう。

時間の融通が利かない

通信制だと自分の隙間時間などに勉強することもできますが、通学制だとそうはいきません。スクールまで通う時間・授業を受ける時間・家に帰宅する時間を取られます。まとまった時間が必要ですので、忙しい方は完全な通学制のスクールは不向きといえます。

近くにスクールがないことも

地方だと自宅の近くにスクールがないこともありえます。通学制かを悩む前に自宅から通える範囲に介護スクールがあることを確認してから検討するようにしましょう。

介護スクール選びの注意点

さまざまな介護スクールがありますが、選び方を間違えると後悔することもあります。有名だからという理由だけで決めることはせず、それぞれの介護スクールの特徴を知ることが大切です。ここでは介護スクールを選ぶ際の注意点を解説します。

大手か地元に根ざした企業か

通信制・通学制でもあったように大手・地元でもメリット・デメリットは存在します。それぞれ見ていきましょう。大手スクールのメリットは「開講講座が豊富」「夜間講座を実施」「実績が充分」「有名なので信頼感がある」「駅から近い」などが挙げられます。

総じていえることは選択ミスが起きにくいということです。いろいろ迷ったけど決められないという方は大手にしておけば間違いありません。大手スクールのデメリットとしては値段が高いといえます。人件費や広告費に加え駅の近くに教室を開講していることが多いので高くなりがちです。

地元スクールのメリットは・値段が安い・少人数で開講しているので質問がしやすいといえます。小回りが効くので講師との距離が近くアットホームな雰囲気で授業を受けることができます。地元スクールのデメリットは・知名度が低く信頼感が薄い・講師や授業の質が不透明といえます。口コミなども少ないので、慎重に判断することが必要です。

他に確認しておきたいこと

口コミを調べましょう。企業のサイトにも情報はたくさん乗っています。ただ、利用した方の本音を聞くには口コミが一番です。実際に利用した方の体験談や口コミを複数見ましょう。どれも同じことをいっているようなら、その情報は信頼できるといえるでしょう。

また、自分のライフスタイルに合ったコースがあることも確認しましょう。平日のみ・土日のみ・夜間コースなど、受講するに当たり選択肢が多いに越したことはありません。他には講師の質も大事なポイントです。介護に対して情熱がある講師ならよいというわけではありません。

初心者に対して同じ目線で優しく丁寧に教えてくれるようなら通学するのが楽しくなります。相性があるので実際に受講してみないと何ともいえないところはありますが、介護スクールを選ぶ際に気にかけるべきでしょう。さらに、振替授業の費用についても確認したいところです。用事があったり体調が悪かったりして授業を欠席してしまうことがあるかもしれません。別日に授業を受ける際の有料・無料を確認しておきましょう。

中には回数が決まっていて○○回までは無料という学校もあります。最後に就職のサポートがあるか?というのも重要なポイントです。『資格をとったら介護の仕事をすぐにしたい!』そんな方もいるでしょう。介護スクールには求人情報も集まります。介護スクール主導のサポート体制が整っていれば受講者にとっては大変なメリットがあるといえます。

 

介護の資格を取得するに当たり一番大切なことは「自分にとって最適な手段を選択する!」ということに尽きます。独学・通信・通学と資格取得の方法がありますが、自分の性格・収入・使える時間・資格に対する本気度や必要性など総合的に判断してください。通学制の介護スクールを選ぶメリットは間違いなく存在します。介護を志す方にとってこの記事が少しでも役に立ち、世の中に介護の資格を取得される方が増えることを願います。

【兵庫県】おすすめの介護スクールランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名介護のキャンパスカイゴジョブアカデミーニチイまなびネット未来ケアカレッジ三幸福祉カレッジ
特徴初心者でも介護のプロへ!資格取得も就職も徹底サポートする介護スクール約2万件の求人情報の中から適した就職先を提案してくれる全国約300カ所に教室があり、教育事業45年以上の実績を持つ講座で学べる介護に関するさまざまな資格が取得できる!合格率92%の確かな実績で、効率よく短期間で資格が取得できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧